FC2ブログ

2021-2022 SinLine plate (シンラインプレート) 販売決定!!!

2021-2022 SinLine plate(シンラインプレート) 販売決定!!!

Zan Kosir(ザン コシール)選手が使用し話題になっているプレート SinLine plate(シンラインプレート)
zankosir.jpg
2022SINLINEPLATEブラック編集

日本でもついに発売決定です!
海底少年カービングクルーでも販売取り扱い致します!!!
2022SinLine plate

ALLFLEXプレート、アイアンロックプレート、ALCプレートとアルペンスノーボード界では、本当様々なプレートが登場し
そのプレートの素晴らしい効果からプレートを使用する人が非常に増えていますね!!
そんな中新たに開発されたSinLine plate(シンラインプレート)について現在分かっている情報についてアップいたします!

1、開発について
開発は、Zan Kosir(ザン コシール)選手やその他ワールド選手が協力し操作性の優れたプレートを
目標に開発が開始されました。開発期間は「2年以上」を費やしプレートの効果、強度、材料、機能を突き詰め
北京オリンピックを視野に開発が進められ完成系として世に発表されたのが今回のプレートになります。
ALLFLEXなどの他のプレートの制作や製造、実際に選手として使用しているZanも大切なレースで破損などが起こらないように開発が進められていますので十分な強度が確保されています。
また、日本と違い外国人選手はオリンピックで金メダルを取る事で、英雄として扱われ将来が保証されますので、開発やその取り組み方は、真剣そのものです。ですので、常に新しいものの開発や挑戦を行っています。今回の発売は、現在「最高のもの」として提供できるプレートにたどり着いた最新のプレートとなります。

2,SinLine plate (シンラインプレート)の狙い
ALLFLEXプレートの良さ、強烈なエッジグリップを活かし、コントロール性とエッジグリップを両立するため前後に備えられた(ノーズ、テール)ヒンジシステムはより自由度の高い動きに対応した新開発のパーツを使用しています。
またセンター部分のファイバースプリングは、ボードとプレートが撓むことによる復元、ボードの走りの効果を得るために取り付けられています。また撓みすぎないようにロックするためにも採用されました。
トーションを使いやすくすることでより低速域からコントロールを行いやすく硬い雪面、柔らかい荒れた雪面でもボードが
イレギュラーな動きをできるだけしないように乗り手の能力をしっかり発揮しボードとプレートをコントロール下におけるのが特徴です。 


3,プレートのフレックスについて
PLATEのフレックスは ソフト、ミデアム、ハードと3種類から選ぶことができます。
Zan Kosir(ザン コシール)選手 184cm 約77kg がチョイスしているのは ソフトフレックス 
カナダチームのSebastian Beaulieu(セバスチャン ボーリュー) 174cm 約71kg はミデアムフレックス
ワールド選手の2人は身長、体重はZan選手の方が重く大きいもののソフトをチョイス、セバスチャン選手はミデアムと
滑りのスタイルや好みによって、チョイスを変えてきているのがわかります。
Zan選手は元々VISTを好んで使用しており、トーションがしっかり使いやすいプレートを好みます。
セバスチャン選手は、グリップ力が強いプレートが好みのようです。

ソフトプレートは、ALLFLEXでは硬く感じる方やトーションを使ってスムーズなライディングを好む方に
ミデアムフレックスは、ALLFLEXの強いエッジグリップとトーションを合わせ持ったプレートを求める方に良いのでは?と思います。

4、SinLine plate (シンラインプレート)の重さ
SinLine plate (シンラインプレート)の重さは1750gです。
ALLFLEXは、2200g
スプリングプレートは2700g 
SINLINEプレートははるかに軽いですねっ!軽さは、もちろん取り回しの良さを与えてくれます。
しかしながらALLFLEXの重さによる安定感が好みの方は軽さに戸惑う方もいるかも?です。

SinLine plate (シンラインプレート)は、軽さ、トーションの使いやすさなどが優れたプレートですっ!
自らしっかりとボードへ働きかけコントロールを行いたいライダーにマッチするプレートになります。
ショートボードでもロングボードでも軽快な切替とタイトなセットに対しての無理のないスライド
谷周りからターンピークまでのグリップと方向付け 余裕のある山周りから切替しと狙ったラインを的確にクリアできます。
「VISTとIRONROCKの良いところを併せ持ったような感覚のプレート」というインプレッションが多くあります。
軽快感と操作感の良さは、両方を乗った事がある人には、良い印象がわかるのではないでしょうか?

軽さや軽快感は、ALCプレート RC15などトーションと軽さを持ったプレートと似た点ががありますね。
ALLFLEXやIRONROCKにしか無い強烈なエッジグリップやプレートが大きく働きかけてくれるなど、各プレートの特長があります。
どのプレートをチョイスするか?は、ご自身の技量や滑りの中で求めている要素によります。
ご自身の求めている要素が入ったご自身にあったプレートチョイスをしてくださいねっ!

5、カラーについて
日本で発売されるSinLine plate(シンラインプレート)は、ブラックのみとなります。
アルマイト加工される段階でブルーなどのカラーの場合ロットによって色の濃さなどの違いが出るため
センシティブな日本人の方に合わせて色ムラや濃さの違いが出にくいブラックのみとなっています。

6、サイズについて
取り付け予定のボードのALLFLEXインサートホールに合わせたサイズをご購入ください。
ALLFLEXインサートサイズ
AGS=164mm 一般的にノーマルまたはワイドと言われるサイズになります。
ASL=148mm 一般的にナローと言われるサイズになります。

7、Sin Line プレートのパーツ保証について
日本のSinLineプレート代理店 ブルーモリス様より パーツ供給などについてロットナンバーによって管理し、パーツの購入も日本国内で販売されたもののみ供給するという事です。日本国内の取り扱い店にてSinLineプレートをご購入ください。

★試乗インプレッション★
全日本レベルのレーサーの方、数名のインプレッションをまとめ掲載しております。
・SinLineプレートは、ALLFLEXやIRONROCKと比べてかなり軽い!
・荒れた雪面でも操作しやすく、シャバシャバ、ぼこぼこの雪面でも難なく乗れる! 
・プレートの重さが無い分、スライドなどに対応しやすい!スラ板に良い!
・重さによる安定感はALLFLEXの方があるのでGSボードよりもSLボードにつけたい!
・トーションが使えるのでコントロールしやすい!がグリップ感が欲しいのでミデアムフレックスをチョイスします。
・GSボードを軽くしてコントロールしたいと思っていたのでGSボードに取付て、瞬発的で強いグリップで滑るSLボードはALLFLEXで滑ります。
★★ などなど好みによって意見は様々です。スラロームボードに着けたいという人とGSボードに着けたい人、ALLFLEXの方が好みという方もいらっしゃいます。軽さによる軽快な動きは皆さん同意見ですねっ!

また、チームライダー小谷玲愛(第8期SAJデモンストレーター)にも試乗インプレッションをもらいました!
軽く操作感も良い!! 荒れた雪面でも十分にコントロールできる!RCV162にて試乗
テクニカルで使うという意味ではもう少し柔らかい方が良いかも?なので、使うならソフトをチョイスします。
という意見です。 コントロールしやすく武器になる!という感覚はやはり感じたようですっ!
みなさんのチョイスの参考にしてみてくださいねっ!



SinLine plate (シンラインプレート)
カラー BLACK
サイズ ASL または AGS
定価 ¥145000+税=¥159500
※4月19日までのご予約に限ります!
早期受注価格は、お問い合わせください☆

早期受注5月31日まで!※メーカーにより異なります。
ニューモデル・スノーボード・ビンディング・ブーツ最大20%OFF
お問い合わせください!

早期受注のお見積りとお問い合わせは、
shop@kaiteishounen.com カービングクルー 戸川まで
「早期受注見積り希望」と書いて、
お名前、ご住所、お電話番号をご記載いただきましたら早期受注価格をご案内いたします。
お名前、ご住所、御電話番号を記載いただくと自動的に会員となり会員価格をご提示させていただきます。
年会費などは一切かかりませんのでご安心くださいませ。

ニューモデル・スノーボード・ビンディング・ブーツ最大20%OFF
お問い合わせください!

カテゴリから各メーカーの情報を見ることができます!
カテゴリから選んで是非チェックしてみてください!
不定期にインプレッションなどドンドン記載していきますね。
「全国に発送の通販もいたします。
北海道から九州の方まで、ご利用いつもありがとうございます!」
お見積もりや早期受注に関するお問い合わせはコチラから

お問い合わせ → shop@kaiteishounen.com
スノーボード担当 戸川
スノーボードなら海底少年へ
フリースタイルからアルペンまで全てカバー
0884-73-4173
バージョン2
カービングクルーコンセプト2019
戸川紹介
スポンサーサイト



プロフィール

Author:KS SNOW
海底少年カービングクルーのブログへようこそ!!
スノーボードの情報を提供します!!
フリースタイル、アルペンスタイルのカービングを中心とした最新情報とライダー情報を掲載します!!スノーパーク雲辺寺、井川スキー場、長野県エコーバレーなどスノーボードレッスンツアー情報も掲載!よろしくおねがいします!
http://www.kaiteishounen.com

取扱いメーカー YONEX BCストリーム オガサカ SG ケスラー ブラックパール ジェシージェイ donek ラバンサー F2 ファナティック FTWO UPZ ノースウェーブ X5CROSSFIVE FULX ドレイク SP BOMBER アクトギア ドミネーターワックス ガリウムワックス ボンジッパー GIRO ALCプレート パワーライド Gスタイル カーブカンパニー インチューション バネインソール BMZインソール

カテゴリ
最新記事
リンク
QRコード
QR
検索フォーム